loading

【40代~5、60代の方へ】あなたの経験値を存分に発揮できる場所☆

採用コラム

みなさんこんにちは!(株)東海経連商事で総務を担当しております足立と申します。
弊社の業務は主に請負業務となっております。”即戦力”という意味でぜひ皆様のお力が必要となります。
若い方はエネルギッシュでパワーもありますが、経験値という絶対的なものと比べることができないことがあります。
弊社ではそういった”仕事の考え方”に深みがある人を求めております。

コラムを書いた人

    takuma.adachi

エネルギッシュだけでは生まれない”経験値”

やはり経験値が多い人というのは落ち着いていて冷静に考えられてるというのが
私が面接に携わらせていただいて思った感想です。
仕事を冷静に俯瞰的に見れるというのは”事故防止”の観点からとても大事なことだと思います。
特に弊社のような請負業務ですと、事故が起こると大多数の方へのご迷惑をおかけすることとなり、
その後はルールも増え大変です。
若い方の力も必用ですが、それだけでは仕事は回せないと思います。
この世の中、年齢で諦められる方が多い風潮はありますが、ぜひ多種な力の協調が図れたら幸いに思います。

経験を積む=”具体例の蓄積”

10年かけて積み上げてきたものを1年で追い越すことはできません。
もちろん内容の濃さで塗り替えることはできるかもしれませんが、物理的な時間の長さ、その中で
体験してきたことはその人のかけがえのない財産となります。
若い人たちにはない感覚、それを伝えてあげることができる4、50代の力。
全てが正しいことなんて、この世には存在しません。
その中でみんながプラスになっていけるものを是非あなたの経験から学ばせていただきたいと考えております。

”レベルアップ”とは違った経験則

「正しい」と「間違い」の判断はやはり経験則の抽象化でしかないと思います。
もちろん現場のルールはありますので、すべてが当てはまるわけではありませんが、効率面など
どんな仕事であろうと”やってきた者”しかわからないことあります。
比べて抽象化できるという能力を持ってる4、50代の方、やはりそういったところを武器に
弊社の方で遺憾なく発揮していただければ幸いに思います。